Hot【B9dm アニメ b9dm.org】 Hot【B9good アニメ b9good.org】 Hot【バラエティ動画 Miomio.guru】 Hot【ドラマ 視聴 率】 Hot 【アメトーーク 動画】 Hot 【水曜日のダウンタウン 動画】 Hot 【無料ホームシアター】 Hot 【金曜ロードショー】 Hot 【土曜プレミアム】 Hot 【月曜ドラマ】 Hot 【火曜ドラマ】 Hot 【水曜ドラマ】 Hot 【木曜ドラマ】 Hot 【金曜ドラマ】 Hot 【土曜ドラマ】 Hot 【日曜ドラマ】 Hot 【毎日ドラマ】 Hot 【ドラマ 放送終了】 Hot 【バラエティ動画9tsu.cc】

9tsu | 9tsu 動画 | 9tsu 無料 | ドラマ動画 9tsu | バラエティ動画 9tsu | Youtube ドラマ 9tsu 9tsu.vip

Youtubeドラマ無料動画 9tsu – 9tsu 動画 – 9tsu.vip

多くのエピソード、見逃したエピソードをアップロードしています。 映画を見る必要がある場合は、お問い合わせください。: ドラマ動画 9tsu

(07/20) 模倣犯

(07/20) 罪の声

GO HOME〜警視庁身元不明人相談室〜 第2話

第2話 GO HOME〜警視庁身元不明人相談室〜「4000万残し孤独死…老人の謎」都内のアパートで、高齢男性が病死する。身元が分かる所持品はなかったが、部屋に唯一残されていたボストンバッグから、4000万円が見つかる。犯罪で手に入れたお金かもしれないと疑う真(大島優子)に対し、桜(小芝風花)は男性が必死に貯めたものだと主張。そんな中、半年前の宝石店強盗事件と男性の接点が見つかる。

(07/20) 模倣犯

模倣犯

宮部みゆきのミステリー小説を映画化。SMAPの中居正広主演。東京の下町で豆腐屋を営む有馬の孫娘・古川鞠子が失踪して10か月、事件は一向に進展していなかった。そんなある日、公園のゴミ箱から女性の右腕とショルダーバッグが発見される。その後、各局に犯人からの犯行声明と共に、それぞれ別の被害者と思われる女性の写真が届く。日本中が騒然となる中、有馬は鞠子を救い出すべく必死の捜索を行うが……。猟奇連続殺人事件を通して、現代社会が抱える病理に鋭く迫る。2002年製作/123分/日本劇場公開日:2002年6月8日

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE

人気作家・中山七里の小説「ドクター・デスの遺産」を映画化したクライムサスペンス。安楽死を手口にする連続殺人犯に挑む刑事役で綾野剛と北川景子が共演し、「神様のカルテ」「サグラダリセット」などを手がけてきた深川栄洋監督がメガホンをとった。終末期の患者ばかりが次々と不審な死を遂げる事件が相次ぎ、捜査に乗り出した刑事の犬養と高千穂は、依頼を受けて患者を安楽死させる「ドクター・デス」と呼ばれる医者の存在にたどり着く。しかし、そんな矢先、重度の腎臓病に苦しんでいる犬養の一人娘の沙耶香が、ドクター・デスに安楽死を依頼してしまい……。2020年製作/120分/G/日本配給:ワーナー・ブラザース映画劇場公開日:2020年11月13日

(07/20) 罪の声

罪の声

実際にあった昭和最大の未解決事件をモチーフに過去の事件に翻弄される2人の男の姿を描き、第7回山田風太郎賞を受賞するなど高い評価を得た塩田武士のミステリー小説「罪の声」を、小栗旬と星野源の初共演で映画化。平成が終わろうとしている頃、新聞記者の阿久津英士は、昭和最大の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、30年以上前の事件の真相を求めて、残された証拠をもとに取材を重ねる日々を送っていた。その事件では犯行グループが脅迫テープに3人の子どもの声を使用しており、阿久津はそのことがどうしても気になっていた。一方、京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中にカセットテープを見つける。なんとなく気になりテープを再生してみると、幼いころの自分の声が聞こえてくる。そしてその声は、30年以上前に複数の企業を脅迫して日本中を震撼させた、昭和最大の未解決人で犯行グループが使用した脅迫テープの声と同じものだった。新聞記者の阿久津を小栗、もう1人の主人公となる曽根を星野が演じる。監督は「麒麟の翼 劇場版・新参者」「映画 ビリギャル」の土井裕泰、脚本はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」などで知られる野木亜紀子。第44回日本アカデミー賞最優秀脚本賞受賞。 2020年製作/142分/G/日本 配給:東宝 劇場公開日:2020年10月30日

晩酌の流儀3 第4話

第4話 晩酌の流儀3「980円うなぎのフルコース」朝からいつもの調子ではない様子の美幸(栗山千明)は、晩酌の準備をするどころか、グラスを冷やさずに出社してしまう。仕事でもミスを連発し、上司の海野(おかやまはじめ)に午後休を申請する。元気がないままふと思い立った美幸は寺を訪ね、住職(丘みつ子)に「私は、晩酌を、嫌いになりそうなんです…」と打ち明ける。

錦糸町パラダイス〜渋谷から一本〜 第2話

大助(賀来賢人)、裕樹(柄本時生)、一平(落合モトキ)のこの日の清掃場所は、解散することになった音楽アプリ会社のオフィス。社長の能(浅香航大)から残っているものは全て廃棄していいと言われたものの、社内には仲良さげな社員たちの写真や、起業当初から子供の頃の写真まであり、大助らは本当に廃棄していいのかとためらう。

私をもらって 第3話

奈津実(久保田紗友)は新商品の開発プロジェクトに携わり、悪戦苦闘しながらも徐々に社会人としての日常生活になじんでいく。一方、USBメモリを持ち出した人物を監視カメラで確認した稜英(前田公輝)と奈津実は、その人物を直接問い詰める。事故の真相を探るために稜英に協力する奈津実だが、二人の距離が近づくにつれある疑問が浮かぶ。

伝説の頭 翔 第1話

高橋文哉が一人2役を演じ、容姿が瓜二つのカリスマヤンキーといじめられっ子が、正反対の人生を交換する。チームの「グランドクロス」の伝説のヘッド・翔(高橋)は、バイク事故で負傷する。一方、いじめが原因で不登校になっていた達人(高橋・2役)は、容姿がそっくりだった翔と偶然出会い、運命が激変する。v

しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~ 第1話

変わり者の弁護士が、現代にはびこるネット炎上やSNSトラブルなどを解決していく。弁護士・保田(中島健人)は、ネットやSNSのトラブルを得意としているが、変わった性格のため、客を逃してばかりいた。ある日、主婦ブロガーがSNSや掲示板に、いわれのないコメントや誹謗中傷が書かれるようになったと相談にやって来る。

金曜ロードショー「リメンバー・ミー」

アカデミー賞2部門受賞の大ヒットファンタジー★ミュージシャンを夢見る少年が迷い込んだのは…陽気でカラフルな【死者の国】!★本編ノーカット番組公式サイトへ出演者<ミゲル>石橋陽彩、<ヘクター>藤木直人、<エルネスト・デラクルス>橋本さとし、<ママ・イメルダ>松雪泰子、<おばあちゃん>磯辺万沙子、<お父さん>横山だいすけ、<パパ・フリオ>多田野曜平、<オスカル/フェリペ>佐々木睦、<事務官>チョー、<広場のマリアッチ/グスタヴォ>坂口候一、<ママ・ココ>大方斐紗子、<フリーダ・カーロ>渡辺直美

笑うマトリョーシカ 第4話

道上(水川あさみ)は、鈴木(玉山鉄二)の協力もあり、美和子(田辺桃子)が書いたシナリオ「最後に笑うマトリョーシカ」を手に入れることに成功する。しかし、美和子が書いたはずのシナリオの作者欄には“真中亜里沙”と記名があり、美和子という名が偽名だったと判明。しかも、そのストーリーには予想だにしなかったある人物が登場していた。

ビリオン×スクール 第3話

3年0組内で起きていたいじめ問題を解決するも、安堵する間もなく“スクールカースト表”が教室内に張り出されるという事件が発生。ゼロ組はスクールカーストの順位を気にした足の引っ張り合いで大混乱となり、問題視した土橋(永野宗典)は、加賀美(山田涼介)に停学中の雪美(大原梓)や紺野(松田元太)が戻る前に何とかするよう命じる。

必殺橋掛人 第7話

第七話:湯島天神の紅梅を探ります10年前に姿を消した盗賊、天馬の寅は、法念という和尚になりすまし、手下の天命堂とともに、あくどい稼ぎを続けていた。寅の息子・仙吉もいやいやながら片棒をかついでいた。寅は仙吉を小間物問屋の1人娘お夏の入り婿にするというたくらみを進めていた。しかし、仙吉は父の残忍なやり口に耐えきれず、柳次らに仕事を依頼する。

そんな家族なら捨てちゃえば 第1話

クイズが趣味の高校生・一花(岩本蓮加)の家には、物心ついたころから異様なルールがあった。それは、母・和美(片山萌美)が決めた“家中に貼り巡らされたテープを父・令太郎は越えてはいけない”というもの。 一花が物心ついたころから両親に会話はなく、テープで分断された父・令太郎(竹財輝之助)は和美や一花と会話することを許されず、家庭内で一人、暗く狭い部屋で寝食する生活を強いられていた。一花はそんな家族の状況をおかしいと感じつつも、和美からの締め付けで、令太郎と話せない日々を過ごしていた。 18歳の誕生日が迫ったある日、一花は“家族のクイズ”を解こうと思い立ち、令太郎に話しかける。すると令太郎は一花に、テープが貼られるようになった原因は、令太郎の “ある発言”が和美を傷つけたことではないかと打ち明ける。 そんな中、令太郎は家族の状況を変えるべく和美と話し合おうとするが、テープを越えてしまったことで和美が信じられない行動に出る。思いつめた令太郎は、車に轢かれそうになったところを助けてくれた倉敷沙耶子(水崎綾女)に家族の状況を打ち明け「それは立派なDVですよ」と優しく諭される。

おはよう!時代劇 暴れん坊将軍4  第36話

「乙女の祈り、お手つき志願!?」松平健▽女衒(ぜげん)に追われていた二人の娘を助け、め組に連れ帰った吉宗。だが後日、その女衒が侍に殺されるという騒ぎが持ち上がる。, 女衒(ぜげん)に追われていたお糸・お松という二人の娘を助け、め組に連れ帰った吉宗。二人は上州育ちで、なんと大奥へ奉公に上がりたくて江戸へ出てきたという。そんな中、吉宗はニセの一分金が出回っているとの報告を受ける。かなり精巧にできており、すぐにはニセ金と見破れないらしい。やがて、お糸らを追っていた女衒が侍に殺される騒ぎが持ち上がった。殺しの現場に来た吉宗は、侍が残していった草履の裏に砂金を発見し…

あいつが上手で下手が僕で-巡巡決勝篇 第3シーズン 第1話

芸人たちがブレークを目指して奮闘する群像劇の第3シリーズ。湘南劇場の閉鎖から半年、時浦(荒牧慶彦)と島(和田雅成)のエクソダスは、活動拠点を大阪に移していた。国内最大級の賞レース「パチファン」3回戦を突破し、勢いづく二人は8日後の準々決勝に全てを懸けようとするが、急きょロケ番組のオファーが舞い込み、出演を巡って意見が衝突する。

虎に翼 第80話

第16週「女やもめに花が咲く?」 (80) 初回放送日:2024年7月19日 穏便に済ませようという杉田弁護士(高橋克実)からの提案を断り、寅子(伊藤沙莉)は高瀬(望月歩)をきちんと処分すると告げる。

ビジネス婚ー好きになったら離婚しますー 第9話

雅(菅井友香)に告白された司(草川拓弥)は、自分も雅のことが好きだと言いかけるが、今までの恋愛同様、この恋愛にも期限があるはずだと考え、自分の気持ちを伝えられずにいた。“お互いに恋愛感情が湧いたら即離婚”のルールに則り、雅は司に離婚してほしいと伝え、二人は距離を置くことになる。

焼いてるふたり~交際0日 結婚から恋をはじめよう~ 第3話

「今週は浜松に行けない」という千尋(松村沙友理)の言葉に、結婚を後悔しているのかと不安になった健太(黒羽麻璃央)は東京へ。健太は千尋のために大量の食材を持ってきていて、千尋の上司や後輩も誘って千尋の家でホームパーティーを開く。お開きの後、「自分に自信がない」という健太の告白を聞いた千尋は、ある行動に出る。

彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる 第3話

第3話 彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる「ノンケとダブルベッド!」彩香(加藤史帆)と弘子(森カンナ)は、海辺の街に二人で出張することになる。取引先でやる気が空回りして落ち込む彩香だったが、その一生懸命な姿を弘子は優しく見守っていた。そんな中、宿泊先でトラブルが発生し、二人は同じ部屋に泊まることに。このチャンスをものにしようと、彩香はあの手この手で弘子に迫る。

青春ウォルダム 呪われた王宮 第15話

呪われた世継ぎと家族殺害犯にされた娘が陰謀と謎を解き明かしていく青春ミステリー。チェイは亡きヨンがくれた腕輪に毒を仕込む細工がされていたことを発見する。高官の娘が町で急死し、チェイはその娘の腕輪を回収する。それは、亡くなったシム・ヨンがチェイに贈った腕輪で、毒を仕込むための細工が見つかった。一方、内官コ・スンドルが男装したチェイだと気づいた右議政(ウイジョン)チョ・ウォンボは、ファンを廃位させるよい口実を手に入れたとほくそ笑む。ソンオンは行方不明の許婚(いいなずけ)チェイへの気持ちを親類のソウンに話す。王はそのソウンとファンを婚姻させるという

クラスメイトの女子、全員好きでした 第2話

第2話 クラスメイトの女子、全員好きでした「空飛ぶスネオ」新人文学賞を受賞した脛男(木村昴)は新連載も決まるが、受賞作はタイムカプセルに入っていたクラスメートが書いた小説を盗作したものだった。事情を知った編集部の美晴(新川優愛)は、その事実を隠すことに決める。一方、卒業アルバムを見ていた脛男は、恋愛小説好きだった“白川さん”が真の作者ではないかと思い始める。

量産型リコ -最後のプラモ女子の人生組み立て記- 第4話

第4話 量産型リコ -最後のプラモ女子の人生組み立て記-「金になる」リコ(与田祐希)は、家族のためにはどんな危険を冒してでも働く優しい父・浩一郎(矢柴俊博)に仕事の悩みを打ち明ける。しかし、緊張してしまった浩一郎は何も言うことができずにその場から逃げ出してしまう。情けなさを覚えた浩一郎は、やっさん(田中要次)に導かれるがままに矢島模型店に入り、プラモデルを作り始める。

柚木さんちの四兄弟。 第32話

祖父・勲(平田満)に話があると言われた隼(藤原大祐)は、弟たちを引き取りたいと言われるのだろうと覚悟を決める。勲に連れて行かれたのは亡き父・春一の部屋だった。春一が家出した時からそのままにしてあるという。そこで勲は一冊の日記を隼に手渡し、隼たちを呼んだ理由を話す。尊(大野遥斗)・湊(山口暖人)・岳(永瀬矢紘)の3人の弟たちも一緒にそれを聞く。一方で、四兄弟を心配した霧島家の4人が突然やってきて…。

ギークス〜警察署の変人たち〜 第3話

第3話 ギークス〜警察署の変人たち〜「幽霊の指紋がついた怪文書!?」「幽霊なんていません」と、心霊番組を見ながら酒を飲んでいる西条(松岡茉優)らに、芹沢(中村蒼)が3日前に起きた小学校のウサギ小屋ボヤ騒ぎの事件を持ち込む。燃え残った封筒の中の便箋からは1年前に病死した男の指紋が付着していた。また、西条と芹沢は、タクシー運転手から小学校付近で幽霊の話をする人が多いという話を聞く。

必殺橋掛人 第6話

第六話:本所の七不思議を探ります本所で評判の「姉小路塾」を探る柳次ら橋掛人はその裏で麻薬を使った売春組織が動いていることをつかむ。一味の儒者・生田、版元の長兵衛、絵師・北州たちの中心人物は姉小路という女性。彼女は、すでに死んだと思われたお光の母お清だった。お清は次々と男をだまし、人殺しを重ねていたらしい。

宮沢賢治の食卓 第2話

第2話 宮沢賢治の食卓「夢のシチュウビーフ」賢治(鈴木亮平)は、稗貫農学校の教師になった。だが、勘助(犬飼直紀)をリーダーとする跳ねっ返りの生徒たちに手を焼き、女学校で出会った音楽教師・嘉藤治(山崎育三郎)やトシ(石橋杏奈)からアドバイスをもらう。やがて賢治は、新しい農作物の可能性や西洋文化を感じてもらおうと、生徒たちを洋食店へと連れ出す。

宮沢賢治の食卓 第1話

第1話 宮沢賢治の食卓「幸福のコロッケ」鈴木亮平主演で、宮沢賢治の青春時代を描くヒューマンストーリー。東京に家出をしていた質店の長男の賢治(鈴木)は、最愛の妹のトシ(石橋杏奈)が病気だという電報を受け、すぐさま岩手・花巻に帰郷する。母のイチ(神野三鈴)や弟、妹たちからは歓迎されるも、厳格な父・政次郎(平田満)とは言い合いになってしまう。

おはよう!時代劇 暴れん坊将軍4  第35話

「才三覚悟!黒髪の刺客」松平健▽公儀お庭番が次々と殺される事件が発生。甲賀雲井一族の仕業ではと推察する才三に、吉宗は真偽を確かめるべく甲賀に向かうよう命じる。, 公儀お庭番が次々と殺される事件が起こった。甲賀雲井一族の仕業ではと推察する才三に、吉宗は真偽を確かめるべく甲賀に向かうよう命じる。数日後、お京という娘と出会った吉宗。紀州の忍者・権造の娘と名乗るお京は、将軍を品定めするため江戸にきたと言い、吉宗を苦笑させる。権造の事は知っていた吉宗だがお京には見憶えがないため、にわかには彼女の話を信じなかった。やがてお庭番殺しは雲井一族の頭・玄太郎の一味と判明し…

柚木さんちの四兄弟。 第31話

学校の用事で急遽、弟たちを父の実家に残して東京に戻った隼(藤原大祐)は、一人で自宅の居間にたたずむ。弟たちにとっての幸せとは何か、弟たちは未熟な自分よりも祖父の勲(平田満)たちに育てられた方がいいのではと悩む隼は、たまたまやってきた咲(臼田あさ美)に不安な胸の内を打ち明ける。一方で岳(永瀬矢紘)は、この数年間の全てを自分たち弟三人のために捧げてきた隼に対して、申し訳ないという思いを募らせていた。

青春ミュージカルコメディ oddboys 第4話

憐(岡宮来夢)が文化祭でのホール使用を懸けた中間審査に向け、台本の執筆にいそしんでいると、翔舞(阿部顕嵐)が忘れ物を取りにやって来る。二人で台本について話していると、翔舞は「この学校は何か出るらしい」と言い残して帰ってしまう。残された憐にある不思議な出来事が起こり、その後、部員たちも心霊現象に襲われる。

虎に翼 第79話

第16週「女やもめに花が咲く?」 (79) 初回放送日:2024年7月18日 父親の話が聞きたいと言う優未(竹澤咲子)。優三(仲野太賀)の話をすることができない寅子(伊藤沙莉)は航一(岡田将生)の言葉から自分の気持ちに気付く。

ひだまりが聴こえる 第3話

第3話 ドラマNEXT ひだまりが聴こえる「大事な人にだけ、わかってもらえれば」太一(小林虎之介)は航平(中沢元紀)を半ば強引に誘い、ヤス(夏生大湖)が監督を務める映研サークルの撮影に参加する。後日、同じく撮影の手伝いに来ていたヨコ(宇佐卓真)のいとこ・美穂(本間日陽)が、ヨコを通じて自分の連絡先を知りたがっていることを知り、太一は期待するが、実際に二人で会うと航平のことばかりを聞かれる。

君とゆきて咲く 第12話

丘十郎(奥智哉)は、“池田屋事件”で父の仇・庄内(上野凱)を斬って以来、初めて人間を斬った感触がまとわりつき、手の震えが止まらずにいた。そんな中、新選組は討幕派の計略を未然に防いだ功績により、容保(味方良介)から報酬金を賜ることに。一方で、容保は現在の新選組は単なる“人斬り集団”に過ぎないと指摘する。

初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~ 第3話

第3話 DRAMA ADDICT「初恋不倫〜この恋を初恋と呼んでいいですか〜」穂波(樋口日奈)はひそかに気持ちを整理すると、俊一(芳村宗治郎)に「子供を作ろう」と告げる。浮気を許されたと喜ぶ俊一だったが、環奈(北村優衣)からある提案を受ける。一方、香(八木アリサ)は不倫から抜け出そうとマッチングアプリで相手を探していた。そんな中、時松(佐伯大地)と再会した穂波は、時松の家に足を踏み入れてしまう。