Hot【B9dm アニメ b9dm.org】 Hot【B9good アニメ b9good.org】 Hot【バラエティ動画 Miomio.guru】 Hot【ドラマ 視聴 率】 Hot 【アメトーーク 動画】 Hot 【水曜日のダウンタウン 動画】 Hot 【無料ホームシアター】 Hot 【金曜ロードショー】 Hot 【土曜プレミアム】 Hot 【月曜ドラマ】 Hot 【火曜ドラマ】 Hot 【水曜ドラマ】 Hot 【木曜ドラマ】 Hot 【金曜ドラマ】 Hot 【土曜ドラマ】 Hot 【日曜ドラマ】 Hot 【毎日ドラマ】 Hot 【ドラマ 放送終了】 Hot 【バラエティ動画9tsu.cc】

9tsu | 9tsu 動画 | 9tsu 無料 | ドラマ動画 9tsu | バラエティ動画 9tsu | Youtube ドラマ 9tsu 9tsu.vip

Youtubeドラマ無料動画 9tsu – 9tsu 動画 – 9tsu.vip

多くのエピソード、見逃したエピソードをアップロードしています。 映画を見る必要がある場合は、お問い合わせください。: ドラマ動画 9tsu

Destiny 第7話

吐血して倒れた真樹(亀梨和也)から一緒に逃げないかと誘われた奏(石原さとみ)。2人は長距離バスで思い出の地・長野へ向かう。一方、真樹が姿をくらますという緊急事態に、大畑(高畑淳子)らは必死で奏と連絡を取ろうとするもつながらない。また、病院から連絡を受けた貴志(安藤政信)も嫌な予感に襲われ、やがて2人が逃亡したと確信する。

あなたはだんだん欲しくなる 第8話

新たな夢を追うため、ルフォンリテイリングを辞めることを決意した明日香(桜井玲香)。きらら(芋生悠)は、穂村(栁俊太郎)が明日香を引き留めなかったことにやるせない気持ちを抱く。そんな中、小野(吉田仁人)とラジオを聴いていると聞き覚えのある声が流れてくる。その声の主は櫻木(中村隼人)だった。きららは穂村と残業後、小野のカフェへ行く。そこで穂村の幼少期の話を聞き…。

御社の乱れ正します 第8話

「オフィスAIRクリーニング」の社長・玲(山崎紘菜)らの作戦で、佐分利(武田航平)と指原(水崎綾女)の関係に徐々にひびが入り始める。一方、加奈(柳ゆり菜)は佐分利のミスのせいで取引先から厳しく叱責を受けていた。そこに思わぬ人物が現れる。そして、5年にわたる迷惑社内不倫の行方と、玲の謎がついに明かされる。

曲げない男、ク・ピルス 第7話

第7話 母さんソンミの大学時代の友人ウノはソンミが初恋で、ついにソンミに好きだったと打ち明ける。実はウノはピルスのチキン店の常連でピルスと初恋の人について話していたが、2人ともそれがソンミだとは思っていなかった。一方、ソクとピルスは、マングムから頼まれた担保の靴の持ち主ハクジンの住所を手に入れて訪ねるが、すでに引っ越したあとだった。それでも2人が諦めずに捜していると、公園でいじめられている少年を見かけ…。

クライムパズル 第7話

教団から逃げたイ・ミンジが、ユ・ヒ(コ・アソン)に接触してくる。ミンジは恋人が教団に処刑されたことで怖くなったと言い、仁教の悪事を記録したファイルをユ・ヒに預ける。一方、スンミン(ユン・ゲサン)は同じ刑務所に収監されているパク・ヒョンの房に侵入するため、外壁まで近づくことに成功していた。

虎に翼 第37話

第8週「女冥利に尽きる?」 (37) 初回放送日:2024年5月21日 昭和17年3月。戦時下で食べ物が貴重になる中、優三(仲野太賀)は一緒においしいものを食べて寅子(伊藤沙莉)を元気づけようとする。

開局60周年連続ドラマ『95』 第7話

中学時代に通っていた中国拳法に再入門した秋久(高橋海人)は、ある日、学校でセイラ(松本穂香)とばったり会ってしまう。気まずい空気が流れるも、翔(中川大志)が襲われた原因は自分にあると告白するセイラ。秋久は翔を問いただすものの、誤魔化すだけで肝心なことは何も話さない翔に対して、思わずキレて飛び出してしまう。

アンメット ある脳外科医の日記 第6話

過去に脳出血の治療を受けた山本健太郎(鈴之助)が、てんかん発作を起こし運び込まれ、抗てんかん薬が処方される。一方で、一度も発作を起こしたことがないミヤビ(杉咲花)にも、予防投与として大迫(井浦新)から抗てんかん薬が処方されているという。それを聞いた三瓶(若葉竜也)の脳裏には、ミヤビの記憶障害についてある疑念が浮かぶ。

オトナの授業 第3話

定時制高校を舞台に、問題を抱えている“オトナ”の生徒たちに授業を行っていく森香澄主演のオリジナルドラマ。元は全日制の教師をしていた加藤杏子(森)は、あることをきっかけに定時制高校の教師に転職。しかし、杏子が任されたクラスにはさまざまな問題を抱えた生徒たちが集まっていた。

オトナの授業 第2話

定時制高校を舞台に、問題を抱えている“オトナ”の生徒たちに授業を行っていく森香澄主演のオリジナルドラマ。元は全日制の教師をしていた加藤杏子(森)は、あることをきっかけに定時制高校の教師に転職。しかし、杏子が任されたクラスにはさまざまな問題を抱えた生徒たちが集まっていた。

VRおじさんの初恋 第29話

穂波(坂東彌十郎)と飛鳥(田中麗奈)の仲直りを目指す作戦が再び動き始めた。直樹(野間口徹)の新たな作戦は、飛鳥にVR世界に入って貰うというものだった。恐る恐るVRゴーグルを飛鳥に差し出す耕助(前原滉)。逡巡の末、ゴーグルを装着する飛鳥。困惑する飛鳥の目の前に表れたのは、ナオキ(倉沢杏菜)だった。果たして作戦の行方は?

366日 第7話

退院した遥斗(眞栄田郷敦)は元の仕事に復職することを決め、妹・花音(中田青渚)と一緒に住むことに。一方、明日香(広瀬アリス)は、クラリネット講師の道を歩み始める。音楽教室の室長・山浦久典(赤ペン瀧川)からクリスマスイベントの企画担当になってみないかと打診された明日香は、大役の指名にためらいながらも引き受ける。

麒麟がくる 第3話

夫であり、土岐頼武の子である美濃の国の若き守護・頼純(矢野聖人)を亡くした帰蝶(川口春奈)は、複雑な気持ちになる。そんな中、帰蝶は光秀(長谷川博己)らがいる明智荘を訪れ、光秀や駒(門脇麦)らと一緒につかの間の気の置けない時間を過ごしたことで、笑顔を取り戻す。その頃、道三(本木雅弘)は一族の内紛が絶えない土岐氏の中で、より操りやすい頼芸(尾美としのり)を美濃の新しい守護として擁立しようと画策する。だが、道三を内心嫌う頼芸は、道三の息子・高政(伊藤英明)に自分が実の父親であるかのようにほのめかす。

麒麟がくる 第4話

1548(天文17)年春。「海道一の弓取り」の異名を持ち、東海最強の戦国大名・今川義元(片岡愛之助)が、三河の制圧と尾張進出を目的に動く。三河の小豆坂で義元を迎え撃った信秀(高橋克典)は、瀕死の重傷を負ってしまう。信秀の重傷の知らせを聞いた道三(本木雅弘)は、正室・小見の方(片岡京子)の治療を終えて尾張へ向かうという東庵(堺正章)に、信秀の容体を秘密裏に探るよう命じる。そして道三は光秀(長谷川博己)を目付け役に任命する。光秀は東庵、菊丸(岡村隆史)と共に尾張・古渡城へ潜入し、信秀の情報を聞き出すことに成功する。

5月も山下智久!5→9 私に恋したお坊さん 第5話

潤子(石原さとみ)は、清宮(田中圭)から告白され、仕事中もにやけてしまうほど舞い上がる。潤子は、「一緒にNYに来てほしい」と言う清宮と憧れのNYに行きたいと考え始め、高嶺(山下智久)にはっきりと結婚話を断ろうとする。だが、潤子との初デートを計画している高嶺は聞く耳を持とうとしない。

ドラゴン桜 第1シーズン 第11話

年が明けて1月、センター試験が始まった。勇介(山下智久)や直美(長澤まさみ)ら特進クラスの生徒たちは、試験問題の想像以上の難しさに苦戦しながら、どうにか初日を無事に終えた。東大合格を目指す特進の6人は、励まし合いながら、試験2日目に臨む。そんな中、くも膜下出血で入院していた直美の母・悠子(美保純)の容体が悪化する。

ドラゴン桜 第1シーズン 第10話

母・悠子(美保純)が入院し、直美(長澤まさみ)は東大受験をあきらめると言いだす。桜木(阿部寛)は「分かった」とだけ言って、慰留しなかった。直美に事情を聞いた勇介(山下智久)は、桜木に直美の受験も彼女の実家の小料理屋も何とかすると宣言。真々子(長谷川京子)と勇介らは、交代で店を手伝うが、次第に生徒に疲労の色が目立ち始める。

ひよっこ  第19話

年の瀬が迫る中、君子(羽田美智子)は、実(沢村一樹)からの送金が止まって家計が苦しい美代子(木村佳乃)にお金を渡そうとする。受け取れないと言う美代子だが、君子は再びやって来る。大みそか、正月に帰ると言っていた実を信じ、みね子(有村架純)はちよ子(宮原和)、進(高橋來)とバス停で今年最後のバスを待つ。

ひよっこ  第18話

綿引(竜星涼)の手紙を読んで父が行方不明になぅたことを知っただちよ子(宮原和)が家を飛び出してしまう。みね子(有村架純)と美代子(木村佳乃)が慌てて探しに出ると、バスの車掌・次郎(松尾諭)がちよ子をおぶってやってくる。東京へ行こうとしたのは「出稼ぎに出ている家の子にはよくある」ことだと言われる。

サスペンス名作選 夏樹静子原作 検事霞夕子24「隣の関係」

横浜地検の検事・霞夕子が難事件に挑戦しながら、被疑者と同じ目線に立ちその心に迫る人気シリーズの第24弾! 番組内容 相模川の河口近くで男の他殺死体が見つかった。男は後頭部を鈍器で撲られた後、顔を川に浸けられており、死因は溺死。所持品などから、被害者は、窃盗、傷害などの前科がある渡山圭吾と判明した。事件を担当した夕子は、動機のある遥子に疑いを抱いたが、店の従業員・梶本康代の証言から、遥子が事件発生の前後に現場から車で1時間半も離れた自宅にいたことを確認した。 出演者 霞夕子…床嶋佳子 渡山遥子…仁科亜季子 峰達夫…布施博 渡山和江…岩崎加根子 桜木香織…筒井真理子 渡山政俊…大橋吾郎 渡山圭吾…木村靖司 梶本康代…須部浩美 矢部理沙…中野若葉 峰彩花…井上花菜 ほか 原作脚本 【原作】夏樹静子『札幌は遠すぎる』より【脚本】李正姫 監督・演出 【監督】吉川一義

ミステリー・セレクション・あんみつ検事の捜査ファイル 女検事の涙は乾く

片平なぎさ主演、石塚英彦とのフレッシュなコンビでお送りする法廷ミステリーシリーズ第1弾。 スイーツ大好き! ご褒美はあんみつ! 京都宇治の歴史ロマンと美しい風景を舞台に“あんみつ検事”こと風巻やよいが難事件に立ち向かう!! あんみつ検事の捜査ファイル~女検事の涙は乾く~キャスト 風巻やよい:片平なぎさ 石橋大輔:石塚英彦 青山まどか:野村真美 井口寛司:梶原善 寺島周二:岡田浩暉 安斉みつ子:ふせえり 佐竹安信:金田明夫 , スタッフ 脚本…田辺満

ミステリー・セレクション・刑事シュート3 しゅうと&ムコの事件日誌

調布北警察署刑事課を定年退職した百瀬哲夫(北大路欣也)は、妻を亡くしたあと、気ままな独り身で悠々自適の生活。嘱託で刑事課に勤務している。唯一気に入らないのは娘の穂香(新山千春)の結婚相手が、同じ刑事課の若造・千本木(石垣佑磨)だということ。千本木のほうも強気で、百瀬との溝はなかなか埋まりそうになかった。そんな時、百瀬が帰ると千本木の母・辰子(岡本麗)が家におり…。ある日、キャバクラで働く吉川マリエ(水崎綾女)が殺された。現場に残されたナイフから唐沢明日香(杉本有美)の指紋が採取された。明日香はマリエの高校時代の不良仲間で、覚せい剤所持や傷害の前科もあった。刑事課課長の神谷(野村真美)の指示で千本木ら捜査員は明日香の行方を追い、明日香の姉・好美(菊池麻衣子)のもとを訪れる。好美は華道・山際流家元である山際啓吾(藤木孝)の秘書で、山際流では政略結婚により啓吾の息子・修一(丸山厚人)が次期家元に決まったところだった。その頃、百瀬は刑事課の部屋で明日香からの電話を受ける。「自分はマリエを殺していない。殺したのはマリエの彼氏だ」と主張する明日香の電話はすぐに切れたが、百瀬は明日香が本当のことを言っていると直感する。しかしマリエの恋人・二宮琢磨(山口龍人)が死体で発見される…。

虎に翼 第36話

第8週「女冥利に尽きる?」 (36) 初回放送日:2024年5月20日 結婚した寅子(伊藤沙莉)は仕事も順調。手伝いとして働くよね(土居志央梨)と共に、子の親権を義父と争う女性・両国満智(岡本玲)の依頼を引き受ける。

あなたの恋人、強奪します。 第6話

オフィスCATを訪れた女性・茜(三原羽衣)が、職場の同期・清美(山崎空)によって自尊心を傷つけられ、絶望の淵に立たされていることを明かす。清美はメークもファッションも全て茜を真似した揚げ句に、彼氏の隆志(久遠親)まで奪ったという。ヒナコ(武田玲奈)は梨沙(渡邉美穂)と共に、強奪作戦に乗り出すことにする。

アクマゲーム 第7話

トーナメント1回戦が終わり、姿を現した崩心(小澤征悦)は、2回戦では1回戦の対戦者同士でチームを組んで戦えと告げる。出場者をもてあそぶ崩心に憤る照朝(間宮祥太朗)は彼らの目的を問うが、崩心は次に親友の初(田中樹)と戦うことになった照朝をあおる。そして2回戦、グングニルに寝返った初が、照朝に命懸けの勝負を挑んでくる。

ミス・ターゲット 第5話

すみれ(松本まりか)は脳内から宗春(上杉柊平)を消そうとするが逆効果で、また和菓子店の前を通ってしまう。店の中に闇金業者の轟(八嶋智人)の姿を見つけたすみれは、宗春が友人の連帯保証人になり2000万円の借金を抱えてしまったことを知る。すみれはもう一度結婚詐欺師になることを決意し、轟に話しかける。

老害の人 第3話

福太郎(伊東四朗)と明代(夏川結衣)の気まずさが薄れてきた頃、雀躍堂に事件が起きる。不幸自慢の春子(白川和子)、病気自慢の勇三(小倉蒼蛙)、趣味自慢の武(前田吟)と桃子(日色ともゑ)夫妻、サキ(三田佳子)と福太郎の6人の老人が経営戦略室に現れる。そして、この部屋をサロンにして集まり何かをやると言い出す。

アンチヒーロー 第6話

明墨(長谷川博己)は、出版社の女性副編集長の弁護を請け負うことに。彼女はかつて政治家のスキャンダル記事を書いていた。明墨は「あいつの闇をあぶり出す」と、次なるターゲットに迫る。一方、赤峰(北村匠海)と紫ノ宮(堀田真由)は、明墨が緋山(岩田剛典)を無罪にしたのには何か理由があるのではないかと感づく。

藤子・F・不二雄SF短編ドラマ シーズン2 第7話

国民的漫画家藤子・F・不二雄の傑作SF短編をドラマ化!シーズン2はNHKBS毎週日曜日夜9時45分。1話15分完結×8話。今日は第7夜「旅人還(かえ)る」亜光速航行とコールドスリープ(人工冬眠)という技術によって未踏の宇宙へと旅立つことが可能になった未来。総裁(嶋田久作)の決断によって志願者たちから旅人が選ばれた。男(森山未來)には恋人(成海璃子)がいたが、宇宙の果てを見たいという願望を抑えることができず、孤独で壮大な旅に出た。宇宙船の中での唯一の話し相手はメインコンピューターのチクバ(声・林原めぐみ)。悠久の時を経て旅人が見たものは?

鳴門秘帖 第7話

弦之丞(山本耕史)と見返りお綱(野々すみ花)は、四国屋お久良(萬田久子)の手助けで阿波への商い船に便乗し、つづらの中に隠れて阿波へと向かう。弦之丞らの動きを阻止しようと船に乗り込んだ竹屋三位卿(篠井英介)は、つづらを剣で突かせる。つづらの中で息絶えていたのはお米(武田玲奈)だった。弦之丞とお綱は、船に居残った十夜孫兵衛(袴田吉彦)らにみつかって襲われる。弦之丞とお綱は突如鳴戸の渦の中へと飛び込む。

光る君へ 第20話

為時(岸谷五朗)が淡路守に任命され、惟規(高杉真宙)、いと(信川清順)も大喜び。しかしまひろ(吉高由里子)は、宋の言葉を解する父は越前守の方が適任だと考え…。一方内裏では、花山院(本郷奏多)の牛車に矢を放った一件で、一条天皇(塩野瑛久)が伊周(三浦翔平)と隆家(竜星涼)に厳しい処分を命じた。さらに、定子(高畑充希)は兄弟の不祥事により、内裏を出ることを命じられる。絶望のふちに立った定子は…

日曜ミステリー「森村誠一サスペンス 刑事の証明4」

警視庁捜査一課三係の刑事・椎谷(金子貴俊)が殉職した。宝石店で偶然遭遇した強盗に刺殺されたのだ。普段から「刑事は畳の上で死ねなくても、必ず正義の上で死ね」と刑事の心得を椎谷に話してきた班長の広瀬(村上弘明)は自責の念にかられる。捜査は四係の手に委ねられるが、犯人の手掛かりすらつかめないまま半月が経過した。そんな中、広瀬は椎谷の通夜に現れた謎の美女(小松彩夏)を、ある男の転落死現場で目撃し…。

日曜劇場「アンチヒーロー」今夜9時 第6話!徹底解明スペシャルダイジェスト!

いよいよ後半戦に突入する「アンチヒーロー」! 1話から散りばめられた点と点がついに繋がり、無罪にしたはずの緋山が明墨の前に…真の目的は!? ついに、全てが動き出す! 前半戦の考察ポイントを徹底検証!今からでも間に合うスペシャルダイジェスト!! 出演者 長谷川博己 北村匠海 堀田真由 大島優子 林泰文 近藤華 緒形直人 岩田剛典 神野三鈴 藤木直人 吹石一恵 木村佳乃 野村萬斎

傑作ミステリー『西村京太郎サスペンス 天使の傷痕』

西沢渓谷の登山口山道で、デート中の男女が殺人事件に遭遇した。瀕死の被害者は「テン」とつぶやいて息をひきとる。意味不明の「テン」とは何を指すのか。直接事件を目撃することになったデート中の当人、田島伸治(村上弘明)は、新聞記者らしい関心から周辺を洗い出し、「テン」とは天使のことだと判明する。田島は犯人のアリバイを崩すため秋田・角館へ向かう…。
そこには犯人の呪われた過去と計算し尽くされたトリックが待っていた!

茂七の事件簿 ふしぎ草紙 第6話

酒問屋の河内屋で荒巻鮭が盗まれた。台所女中のおさき(井上晴美)は自分が盗んだと名乗り出たあと、店から消えてしまう。河内屋の主、松太郎(大森南朋)はおさきが犯人であると受け入れられず狼狽し、茂七(高橋英樹)に相談する。松太郎は河内屋の奉公人だった頃、おさきといい仲だったが、半年前、松太郎は河内屋に婿入りした経緯があった。ある夜、伊左次(原田芳雄)の店を訪れた茂七の前に、おさきが現れるが…